写真集「Tannery」の製本を手伝って頂けないでしょう会

吉田亮人新作写真集「Tannery」刊行に先立って、この写真集の紙ケースを作るオープン・ワークショップを開催します。

日時:2016年5月18日(水)10:00〜19:00
(ご都合の良い時間にお越し下さい)

ミシマ社の本屋さん
〒606−8396京都市左京区川端通丸太町下る下堤町90-1
TEL:075-746-3438

革と見まごう特殊紙コルドバを丸めて、折って、文字を押し、綴じて…ひとつひとつ手作りで世界にひとつだけの紙ケースを一緒につくっていただけませ んか? お茶飲みがてら1部だけつくるもよし、腰を落ち着けて複数つくるのもよしです。一定数つくっていただいた方には、お礼に写真集「Tannery」 普及版をさしあげます。

前作「Brickyard」の時は、ボランティアのみなさんに本を手製本で綴じていただいたのですが、フランスのパリ・フォトのフォトブックアワードでは、このつくりがとても高く評価されました。今回はバングラデシュの皮なめし工場の写真集なので、革の雰囲気を大切に手作りな造本に仕上げたいと思っています。

吉田亮人、矢萩多聞の二人で、チャーイをつくってお待ちしています。お気軽にご参加ください。

写真は前回の様子です。

2014-11-20_12-01-41 2014-11-20_12-01-52 2014-12-03_11-46-44

Posted in news.