PHOTOBOOK AS OBJECT 写真集制作成果発表展

《PHOTOBOOK AS OBJECT 写真集制作成果発表展》

13938200_838725912895744_5285045625625135458_o

本展示は今年5月に行われたヤン・ラッセルと後藤由美によるワークショップ「PHOTOBOOK AS OBJECT」参加者有志による成果発表展です。

会期:2016年9月10日(土)〜25日(日)
午後1時から7時まで(会期中無休、入場無料)
アーティストトーク:9月10日(土)午後6時スタート(申し込み不要、参加費無料)
※参加写真家によるアーティストトーク

場所:Reminders Photography Stronghold ギャラリー
東京都墨田区東向島2-38-5
東武曳舟駅より徒歩7分
京成曳舟駅より明治通り沿いに徒歩5分
「ユートリヤすみだ生涯学習センター」隣
問い合わせ先:stronghold@reminders-project.org

PHOTOBOOK AS OBJECTワークショプは、本以上の存在感がある作品、内容が触知でき、理解を更に深める事を可能にする本作りを目指します。そのためには思いついたアイデアは臆せず迷わずやってみること、期間中に様々な提案や試みが検討され、本に落としこむアイデアがどんどん熟成されていきました。両講師のアドバイスや提案、参加者同士のディスカッションや批評が助けとなり、受講期間中に最初のダミーができました。それは第三者に届けるにはまだ程遠いものでしたが、ワークショップ終了後も、客観的に自分のダミーを見るために少し時間を置き、さらにこの本のなかで何が出来るのか問い続けながら、各自がダミーを作りました。ダミーを作り続けることで、構成、ストーリーテリングにおいて欠けている要素を発見することが出来、その欠けた要素を追求していく作業がとことん続きます。そういう作業を繰り返し、最も自分が作りたかった本に近づけていくのです。その変化の過程を公開し、人々に見て頂くことで気づく機会が生まれ、本が更に発展していくことを願い、成果発表展を開催いたします。ぜひ会場へお越しいただき、お手にとってご覧いただければと思っています。

展示参加写真家:
浦川和也
鈴木麻弓
高木佑輔
田川基成
林道子
藤元敬二
Andrea Boscardin
Alessandro Perini
茂木良子
吉田亮人

Posted in news.