製本ワークショップ開催


製本ワークショップを開催します。
昨年に刊行した私家版写真集「The Absence of Two」と同じものを製本してもらうワークショップです。
詳細は以下になります。
先着10名で締め切らせて頂きますので、お申し込みはお早めに。

この度RPSでは、吉田亮人写真集「The Absence of Two」の普及版刊行記念展にあわせ、作家である吉田亮人を講師に1日かぎりの製本ワークショップを開催いたします。

本展では吉田自身がオリジナル写真集をベースにどのように青幻舎と普及版制作を進めていったのか、普段目にすることのないテストプリントや試作品、ダミーブック、資料などをもとにご紹介していく内容になっております。昨年のアーティストブック刊行時には会場で制作する様子も含めて展示をご覧いただく形となっていましたが、今回はそのアーティストブックを111部制作した作家ならではの製本方法が学べるワークショップを予定しています。

オリジナル版と同じ仕様の製本を作るワークショップになっており、作家独自の製本が学べる他、今回は本を収めるスリーブケースの表紙、および本文表紙にはオリジナルのアーティストブックと同じ表紙の写真をお使い頂きます。本文は白紙で行いますので、写真や本にまったく縁がないという方にも参加して頂ける内容となっています(下記、写真イメージ参照)。先着順でお席が決定していく受付となりますので、希望される方はお早めにお申し込みください。尚、定員は10人となっております。

◎日時:2018年12月15日(土) 10:00~18:00
(予定、進行次第で延長が予想されます、また終了後には会場で懇親会が予定されています。)
※今回は先着順での参加決定となりますため、必ず申し込み時に確実に参加が出来ることを前提にお申込み下さい。また、申し込みの後、参加費のお振込が確認できた方から確定となります。通常お申込みから1週間程度を目処にご対応をお願いしております。お申し込み後に届くメールをご確認ください。一旦、参加決定された方のキャンセルには一切応じられません。
◎参加費 : 10,800円(消費税込み)、RPS会員8,640円(消費税込み)
※別途製本に使う紙、および板紙、道具類は参加者様のご負担となります。あらかじめご了承ください。
◎定員:10人(先着順でのお申込み受付となります)
◎場所 : Reminders Photography Stronghold  東京都墨田区東向島2-38-5
◎講師 :吉田亮人(本展示作家)
※ご用意頂く道具等の更なる詳しい内容はお申し込みいただいた際にメールにてご連絡いたします。

参加ご希望の方はメールの件名に【12/15開催製本ワークショップ参加希望】と明記して頂き
①お名前(必ずふりがなも添えてください)、②連絡先、携帯電話番号とEメールアドレス
を明記の上、workshop@reminders-project.orgまでお申し込み下さい。

また現在、写真集のご注文を受付しております。オリジナル版の製本を体験しながら、ぜひ新たに再編された普及版ををお手元でご覧いただければと思います。

写真展の情報については随時Facebookにて更新しておりますので、そちらをご覧ください。

 

Posted in news.